« 2009年8月12日 | トップページ | 2009年8月14日 »

2009年8月13日 (木)

ゼニガメ飼育奮闘記 3 ~水替えを増やそう~

S1_2

現在のでく

2008年夏。

でくに異変が起きました。


汚れかな

いや

何かおかしい


左目 右後ろ足のひざ

白っぽいんです。



バカが付く程

真面目なぴょん吉

でくーーー( ̄□ ̄;)!!!




あわてて

水道の下へ連れて行き

ジャー

足を

ごしごしごし。




でく

ひいいっ!



自称動物博士のグズは

足は消毒だな

うがい用のでいっか

あとは水替えの回数増やそう




そして

うがい用消毒液を原液のまま

ポトポトポト




でく

ひいいいいいいいいっっっっ!!!



あとで分った事ですが

うがい用消毒液って

傷にはものすごく

沁みる

ぴょん吉が自分の

ちょっとしたやけどの時使って

何コレ痛いじゃんよ!




ぴょん吉はともかく

のびのび育っていた

でくに

飼い主の無知ゆえ

この様な

痛みを与えてしまった




こまめな水替えで

でくの

目も足も治りましたが

心の傷みは

残ってしまった




でくは

消毒液でつぶされた

そう思っています

ごめんね・・・。

Kyou

現在のウド

~~~~~~~~~~~~~~~~

今では

ぴょん吉もグズも

でくに対しては


よちよち

でくちゃん

おいでー

いい子ねいい子ね

大丈夫ですよー



カメだって

ちっちゃいちっちゃい

大脳ではありますが

トラウマを持ったり

赤ちゃんの時と大きくなった時と

性格が変わったりするんです。



無責任に子供を生んでおいて

その親の無知と身勝手さにより

傷つき苦しむ

人間の子供が増えています。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ  
にほんブログ村

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月12日 | トップページ | 2009年8月14日 »