« ペットの死 | トップページ | クサガメの個性 ~ボコ~ »

2009年9月 5日 (土)

クサガメの個性 ~でこ~

0413_2

格好いいでしょ! by でこ 





2008年11月4日

ペットショップにて。




水槽ごしのぴょん吉の顔

あんぐあんぐと

顔をすり寄せてくるコ。

たまらず指を近づけたら

口をパクパクパク。





かわいいなー

女の子かな。

人間だったら

上司とかに好かれるよね

守ってあげたくなるタイプ~





それが でこの第一印象でした。



だが

しかーし

ボクって大丈夫なタイプだから~



自然界では強く 長く生きるのが

でこ ではないでしょうか。

0414

2008年11月:ウド・でく・でこ・ボコ 4匹一緒の頃






なんだなんだ

ここはどこだ

ん?

でかいヤツがいるな

とりあえず 今は

様子 みるか







最初の頃は おとなしかった でこ

段々 頭角を現します。






ん?

メシは自動的に降ってくるのか

あったかい場所はここだな

カラス ネコ 食べられる心配はないな






エサをあげようとするとすごい勢いで走って来る

他亀を足で押しのけてまで一番暖かいスポットを確保する

水替え時 捕まえようとすると一目散に逃げる。

0410

ひっくり返った状態でエサを食べている

0411

Q:どのコが でこでしょう A:もちろん手前のコです

044

でこ 机に置こうものなら・・・

046

・・・・・

047

撮るどころのスピードではありません(汗)





ウドが 

尻尾狙って

背後に回って くんくん





飼い主の無知により

可哀相な結果になってしまうのですが

でこは、

自分より2周り位大きいウドにに対して





何をする!!!

立ち向かっている姿をよく見受けました。

041

ボク 尻尾 太いの! by でこ

049

すぐ脱走する為 撮れた 奇跡の一枚

042_2   

格好いいね! by ぴょん吉 




自然界では

モテていたかも!

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ   ←応援宜しくお願いします。
にほんブログ村


« ペットの死 | トップページ | クサガメの個性 ~ボコ~ »

1 観察・日常」カテゴリの記事

コメント

今、ブログをみました。
今日の文章はじつに自然で、力みがないから、気楽に読めるし、心がなごむ。人間の考察より、カメという自然の描写の方がいい。その際、観察者が、カメそのそのになりきり、罪のないカメに多くのことを語らせない方がよい。
 ところで、カメの本姓は自然そのものだが、複数のカメがいっしょに暮らしていると、それぞれの関係によって個性が生まれる。だからこそ、カメの共同生活を観察する意義があり、興味もわく。ここで、カメには、競争の原理だけでなく、共生の能力があるのかという疑問がわいてくる。この点に関して、なぜ他者の尻尾を噛みちぎったのか、雄と雌の区別や関係はどうなっているのか、一匹より、複数で生きようとする本姓はあるのか、カメはいい映像や音楽を楽しめるのか、などなどである。自然の奥深さからすると、人間は知らないことはまだまたあろう。人間という化け物を生んだの自然だからである。そもそも、人間自体が己のことについて余りに知らなさ過ぎる。
また、あれこれ書きたくなるから、このあたりで仕事する。

投稿: ゴンザレス・亀 | 2009年9月 5日 (土) 09時24分

ゴンザレス・亀さん
おはようございます
今からお仕事でしょうか。
頑張ってくださいね。

自然界にいる動物達は
群れをなして行動するタイプ
個別に行動するタイプ
色々だと思いますが
カメはどうなのか

また
ぴょん吉は分かっていますが
オス・メスの
判断はどこでするのか等々

これからすこしずつ
お話していくので
また
でくのブログ
遊びに来て下さいね!

投稿: ぴょん吉 | 2009年9月 5日 (土) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254457/31238565

この記事へのトラックバック一覧です: クサガメの個性 ~でこ~:

« ペットの死 | トップページ | クサガメの個性 ~ボコ~ »